私たちは、ネット×リアルビジネスを最大効果へ導くファシリテーション型コンサルティング企業です。 お問い合わせ

Nexalコラム

全て(382件)

経営者視点

一人の社員を採用するのにかかる費用
一人の社員を雇用しておくコスト
一人の社員が座るための場所のコスト
自分が座っている席を約3㎡だと計算すると、1年にかかるコストはどのくらいだろうか。
会社は、社員に支払う給与以外に年金や保険、税金などいくら負担するのか。サラリーマンだった頃から、業務柄そんな計算ばかりしていた。
・会社の業績が悪いにも関わらず役員報酬だけはしっかり取り、社員には給与カットを行う企業・経営努力をせずに、商品単価を上げて一般顧客へ負担を強いる企業
このような企業は例外だが、経営努力をしているにも関わらず会社の状況も知らずに自分の給与に不平不満を、飲みの席で垂らすサラリーマン。

また1日だけ出勤し、後日雇用契約を破棄してくれと言い捨て、出社を拒否する20代中途採用者。。

何かが間違っている。。。

君を採用するのにいくらかけたと思うのか。
気に入らないことがあれば、先に何故質問をしないのか。
あなたが今座っているその席、いったいいくらの経費が掛かかるか知っているか。全員が掛かる必要経費の倍以上生産しないと会社は潰れる。
・・・そんな企業を最近目にすることが多い。

やはり社員全員が経営者視点を持っていない企業は本来のビジョンが薄れ、朽ちていく気がする。やはり、一番上に立つ人の指導や姿勢に影響されるのかもしれないですね。。
企業によっては30人、50人と人が増えていく段階で8:2の計算式が当てはまるので、弊社は少数精鋭で行きたいと思います。




関連するコラム

Copyright©Nexal, Inc. All Rights Reserved.