私たちは、ネット×リアルビジネスを最大効果へ導くファシリテーション型コンサルティング企業です。 お問い合わせ

Nexalコラム

全て(380件)

社員のWebマーケティングスキルアップ

弊社のサービスとしてニーズが増えてきているのが、各社のマーケティング部門における教育が挙げられる。
特に20代の若い世代が多いマーケティング部門では、ITスキル以外にマーケティング知識などの考え方から分析方法まで教育して欲しいとのこと。
今までマーケティング部や広報部というと大手企業でもマスマーケティングやマーコム系が主流だった。それがWebでのマーケティングになった途端にIT用語が飛び交い、ついていかれな状況が時々見受けられる。 よって基本概念的なマーケティングの本がよく売れるのである。人事異動でマーケ部門になった人、営業企画部の業務内容でWebも面倒見ないといけなくなった人など・・・
知識不足もあって、広告代理店の言いなりで様々なツールを導入してみたり、システム部門との衝突が起きたり日常茶飯事で目にする。
個人的な話になるが私は、人事・営業・マーケ・企画・事業開発などの部署を渡り歩いてきた経験から、どの部署の言い分もよく理解できる。なかなか社内だと部門間の壁があり、横串体制を取ることが難しくなっている。(特に大手)
しかし顧客視点から見れば関係の無い話、というより組織連携などは露知らず(外からは見えない)。自分が一消費者、または発注者になったと考えたら自社はどう見えるのか発想の転換から必要になってくると思う。
またWebへ来訪する人が何しに来たのか、Webの掲載情報として期待されている内容は何か、から洗い出さないといけない。 全て自動でできる万能なWebは無いため、社内組織のリアルの世界でどう協力しあうかが一番大切だと考える。
皆さんの会社は、横串組織持ってますか?




関連するコラム

Copyright©Nexal, Inc. All Rights Reserved.