私たちは、ネット×リアルビジネスを最大効果へ導くファシリテーション型コンサルティング企業です。 お問い合わせ

Nexalコラム

全て(380件)

WebサイトKPI設定コンサル

現在、某企業の運営するコミュニティサイトにおいて、マーケティングやプロモーションにおけるKPIを設定するためのコンサルティングに入っている。 以前から提唱しているように、アクセスログ解析ツールで出てくる数字は「解析指標」と呼び、「量」を計測する内容がほとんどだが、サイトの目的や目標がない限り、「解析指標」は何の判断もできない、ただの数字となる。 (一般的にPV数やUU数)
「WebサイトKPI」とは「質」や「レベル」を表す数字であり、平均、または割合といった数字で表す。基準や良し悪し、成功不成功などの判断基準として使うことができ、これらのサイトKPIを設定していないサイトは、今後も予算の使い方やマーケティング効果について苦しむことになる。 今回依頼のあった企業も、プロモーション費に莫大な予算を掛けている。 ただ、担当部門ではプロモーション計画に沿って運用するだけで手一杯。社内における評価基準作りや、効果測定を行っている時間がほとんど無く、よって、経営者に対しての効果報告も上手にアピールできず、予算を使うだけで本来の収益効果について、正当な評価を得られない部門になっている。
また、一般的にWebサイトだけのコンサルティングとなると、ネットマーケティングのみが対象になるが、リアル世界におけるマーケティングやプロモーションも兼ねた判断基準用のKPIとなると、それなりに指標の設定は複雑になる。
どのようなKPI値を設定しておき、基準値を超えたらどのようなアクションを起こすのか、これらを整理するには、まだまだ時間が掛かりそうだが、 「サイトの評価基準を設定しよう」と気付いた点だけでも、他の企業と比較して、かなり前進している企業だと思っている。
※上記内容の無断転用掲載・酷似記事の出稿はお断りいたします。 ※上記を利用する場合は「(株)Nexal提供」と必ず記載ください。




関連するコラム

Copyright©Nexal, Inc. All Rights Reserved.