私たちは、ネット×リアルビジネスを最大効果へ導くファシリテーション型コンサルティング企業です。 お問い合わせ

Nexalコラム

全て(380件)

リニューアル前後評価測定結果(参考値)

某大手企業サイトのリニューアル前後評価をして欲しいとの依頼があり、サイト内行動分析データを元に、前後評価を実施したので、事例を紹介する。
まず何を評価すべきか目的と目標値は明確にしておくべき。 またリニューアル後すぐに分析しても、リピータからのアクセスでは目新しさで平均PVは上がってしまうため、検証差異が出てしまう。 よってリニューアル後1ヶ月以上経過した後のデータを分析するのが望ましい。
ここでは、参考程度に数字を記載する。(詳細には、成長曲線のどこに位置するのかによって目標値は異なる)
▼外部検索エンジン来訪比率 前:30%⇒後:43% SEO対策効果が出ており、各階層単位に集客されている状況が出た。
▼トップページの入口比率 前:52%⇒後:38% サイトTOPではなく、各カテゴリTOPの集客率が上がり入口比率が下がった。
▼サイト内検索後の離脱率 前:60%⇒後:20% これは劇的に変化した。予算をかけてでもサイト内検索エンジンには力を入れるべき。離脱が下がり、回遊率が上がった。
▼店舗検索の平均回数 前:4.2回⇒後:2.1回 探しやすくなり、何度も検索する負荷が減った。
▼ページ別セッション累積80%ライン 前:全ユニークページの10%⇒後:全ユニークページの48% コンテンツ単位の最適化を計り、コンテンツページを必要最低限に絞りロングテールのテールからヘッドの参照率があがった。
▼問合せTOPページへの遷移率 前:5%⇒後:20% 問合せリンクを分かりやすい位置に移動し、店舗検索も各ページに設置したことから遷移率は上がった。
▼問合せページ内の完了率 前:40%⇒59% まだ途中経過だが、確実に増えている。
▼全体の問合率 前:2%⇒12% 上記は問合せフォームのみ。リアル店舗検索後の完了ページや電話問合せ数は含まれないが、10%もUPした。
▼問合せまでのアクセス間隔 まだ現在測定途中だが、短くなっていることを期待する。
リニューアルした某製作会社さん、お疲れ様でした。




関連するコラム

Copyright©Nexal, Inc. All Rights Reserved.