私たちは、ネット×リアルビジネスを最大効果へ導くファシリテーション型コンサルティング企業です。 お問い合わせ

Nexalコラム

全て(383件)

サイト内検索エンジン

先日、とある企業でサイト内サーチエンジン(WiseEC)を導入しようかという話があり、効果検証方法について、同席させてもらった。
取扱い商品アイテム数が、数万点あるサイトにおいて、SEO対策やリスティング広告などでサイトへ誘導できたとしても、またLPOでランディングページを最適化できたとしても、結局、最終効果として売上に繋がらない限り、意味の無いマーケティング施策になってしまう。(詳しく課題を洗い出さないと結論は出ないが、)

集客(来訪数)は充分できているが売上に繋がらないという課題に対して、考えられる大きな原因として各視点からまとめると、
①検索機能が貧弱
②レコメンド機能が貧弱
③サイト動線・使い勝手が貧弱
④このサイトで購入するメリットがない(会員制度や、金額、商品などなど)

が挙げられる。よって、一人あたりの購買単価が安い、リピートに繋がらないコンバージョンに繋がらない、売上が上がらないという結果になってしまう。
今回同席した企業は、①、②、③、のどれが原因なのか、分析しきれていなかった。しかし、サイト内検索は、今までSIerが作ったDBから表示をさせているだけで、全面的にリニューアルしたいが、まずはサーチエンジンシステムのナビゲーション機能、辞書自動作成機能、お勧めリンク機能などを利用し、どの程度効果が出るのか検証したいとのこと。

効果検証ポイントと、検証方法について提示することになった。
⇒ここでは検証ポイントまでは公開できませんが、興味があるという方はご連絡ください。

※上記内容の無断転用掲載・酷似記事の出稿はお断りいたします。
※上記を利用する場合は「(株)Nexal提供」と必ず記載ください。




関連するコラム

Copyright©Nexal, Inc. All Rights Reserved.