私たちは、ネット×リアルビジネスを最大効果へ導くファシリテーション型コンサルティング企業です。 お問い合わせ

Nexalコラム

全て(380件)

10月の役員会と海外戦略

10月の上旬から中旬は、どの企業も下期の事業計画またはアクションプランについて予算に関する役員会が目白押しである。
よって、弊社も広報部門またはネット推進部門、グローバル推進部門などの事業戦略に対するサポート資料作成に追われている。特に現在は、グローバル展開におけるネット推進について。。。。。
国内需要に関して言えば、ネットの役割は、消費行動プロセスで言うとPRや宣伝からチャネルとして顧客とのコミュニケーション手段に重点を置く企業が増えてきている。
しかし海外需要に関して、ネットをうまく活用しリードジェネレーションサイトとして機能している企業はまだまだである。
特に、国内でブランドが知れ渡っている企業でも海外においては、競合も多いため国内ブランド企業同士が争っている場合ではない。海外ブランドと戦うために、どんな企業で、日本における実績や信頼性はどうか、海外における実績はどうか、海外戦略として考えているビジョンは何か、などなど情報発信力が弱いと考える。
商社においても上記のような状況のため、一般企業が海外進出する際の苦労は計り知れない。国土の広い国でテレビCMと一言でいっても、日本のように一度にブランディングするためには膨大な予算が必要となる。
できることがから地道に行うとすれば、ネットをうまく利用していく他無い。 草の根的な活動としては、各国の地域毎に人を送り込み、地道なPR戦略や営業活動も並行して必要だが、インターネットで自社を知らない人を呼び込む手段として、海外向けのグローバルサイトは、改善がまだ必要と思われる。
海外マーケティングの一環にて、Web戦略・インバウンドマーケティングを検討したいという方、是非ご相談ください。 ※上記内容の無断転用掲載・酷似記事の出稿はお断りいたします。 ※上記を利用する場合は「(株)Nexal提供」と必ず記載ください。




関連するコラム

Copyright©Nexal, Inc. All Rights Reserved.