私たちは、ネット×リアルビジネスを最大効果へ導くファシリテーション型コンサルティング企業です。 お問い合わせ

Nexalコラム

全て(383件)

クロス集計の鬼

①会員の行動解析データと、会員属性データを紐付け属性別行動分析を行う。
②行動解析データと、商品マスタデータを紐付けて商品購入相関分析を行う。
③解析データと会員データと商品マスタデータを紐付けて機会損失分析を行う。
④サービス毎の関連キーワード(タグ内容)を分析し、属性別興味分析を行う。
など、最近ディープな解析内容が増えてきた。

このような行動分析まで行っている会社は少なく、お客様側もどんなデータが把握できるのか不明なため、だいたい提案すると「やって欲しい」という流れになることが多い。
弊社は最終的なWebの目的やマーケティング内容を明確にした上で、実際の数字データを検証していく専門コンサルとして動いているため、あるべき姿の戦略から最終的な手段まで、上流から下流まで行うコンサルとしては珍しいかもしれない。
マーケティング内容も、媒体広告や折込チラシ、DM、メルマガ、ネット広告など、携帯の場合は、携帯メール、自然検索、QRコードなど、メディアも最近はクロスメディア化してきているので、誘導できるWebサイトの入口は効果を測定するための施策が必須条件となる。
施策すらしていない会社の場合は、クロスメディアの効果測定をするためには何をしておくべきか、のアドバイスから入る。
クロスメディアの効果測定・・・きちんと測定している会社はまだ少ない。。。




関連するコラム

Copyright©Nexal, Inc. All Rights Reserved.