私たちは、ネット×リアルビジネスを最大効果へ導くファシリテーション型コンサルティング企業です。 お問い合わせ

Nexalコラム

全て(383件)

サイト効果測定用の運用シート

弊社で実施しているサイトKPI構築後に納品される運用シート。 これを使って上手にPDCAサイクルを回し始めた企業がある。
弊社からの納品としてのシートは、KPIを整理し部分改善用のKPI値を継続的に分析していく内容だが、この企業では、部門別にアクション内容を入力し、詳細アクション別のKPI値も分かるように修正し使っている。
よって、担当者が異動や変わっても過去に何をしてどのようにKPI値が変動したのかが一目で分かるようになっている。
解析ツールから出る指標は、KPI値の中でも実は一部分。 本来のサイトKPIは、サイト目的に対しての評価指標のため、例えば、仮会員登録数、会員登録数、会員別の購入金額など、解析データではなく基幹データとの紐付けも必要になる。
自分達が実施しているマーケティングに対して、またはそのコストに対して本来のサイト目的にどの程度貢献できたかを、一目で理解できるシートでないとPDCAサイクルを上手に回すための運用シートとして使われない。
今後もウォッチしていきたいと思う。




関連するコラム

Copyright©Nexal, Inc. All Rights Reserved.